大阪市・住吉区 クリニック畑森からのお知らせ

 

肺炎球菌ワクチン接種のお知らせ
*
肺炎球菌は肺炎の代表的な病原菌といわれています。
高齢者の方や肺気腫・気管支喘息などの呼吸器疾患をお持ちの方、また慢性の心臓病や肝臓病や腎臓病をお持ちの方は、肺炎をおこすと重篤になりやすくなります。
このような方は、特にワクチン接種による予防が重要となります。肺炎球菌ワクチンは一回の接種で免疫効果が約5年持続するといわれています。

 

健康診断
各種健康診断を実施しております。