*
よくある質問バナー
*
よくある質問 01

高齢者向けの住宅とありますが、どういう住宅なのでしょうか?他の老人ホームなどとの違いは?

一般的な有料老人ホームとサービス付き高齢者向け住宅(賃貸住宅)の最も大きな違いは契約形態にあります。
 サービス付き高齢者向け住宅では、住宅部分については建物賃貸借契約を結ぶとともに、生活支援サービスを提供する場合は、サービス利用契約を別途締結します。
  一方、有料老人ホームの多くは利用権方式を採用しています。 これは、入居の際に一時金を支払うことで、終身にわたり居室と共用施設を利用する権利と、介護や生活支援サービスを受ける権利が保障されるという契約形態です。
  サービス付き高齢者向け住宅は、居住の権利が保護された上で、サービスは選択制で利用する賃貸住宅と言えます。
よくある質問 02

食事やお風呂、外出の時間などの制限はどうなっているのでしょうか?

外出・外泊は自由にできますし、お友達の来訪などに関してもご自宅で生活されていたときと同じようにしていただけます。お食事については持病や障害をお持ちの方でご希望があれば「糖尿食」「きざみ食」「とろみ食」など健康のために制限や工夫を加えたお食事を提供させていただくことも可能です。
よくある質問 03 いままで利用していたデイサービスやケアマネージャーさんは継続可能でしょうか?
はい、いままで通っておられたデイサービスに引き続き通っていただけます。また、お世話になっていたケアマネージャーさんも引き続きお願いする事が出来ます。
よくある質問 04 家族が宿泊する事はできますか?

入居者様のお部屋にお泊りいただけます。 この場合は寝具をご用意ください。